第1回公演
「みにくいあひるの子

〜If my dreams come true...〜

アンデルセンの「みにくいあひるの子」が原作です。
果たして変わるべきものは何?
親子関係のあり方や思いやりなどをテーマとした作品です。

DATA
公演日  2002年8月16日・17日 (計3回公演)
場所   新居浜市市民文化センター 中ホール
主催   劇団笑夢
後援   新居浜市教育委員会  愛媛新聞社

STORY
なぜ、あひるの家にみにくいあひるの子が生まれたのか?
それは白鳥の家でも同じだった。
みにくいあひるの子とおかしな白鳥の子、そしてタマゴ(彼ら)をとりかえたハイエナ。
森で出会った2羽と1匹は何でも願いがかなう「ダイヤ」を求めて旅に出る。
彼らにめばえる不思議な友情・・・さて、彼らはいったいどこへ行く?